HD038_350A.jpg

​中学生 定期テスト・高校受験対策

自習管理

自分時間の使い方

​以前に比べて、放課後の時間の使い方は様々なものになりました。人によっては一日のスケジュールが過密になっている方もいらっしゃると思います。その中で勉強する習慣を身につけていかなければなりません。そこで、当塾では子供の生活リズム、環境に合わせて一人一人に「自習カレンダー」やを作成しております。まずは、教室に来ることを目標に、段階的に勉強習慣を身につけていきます

​●内申点は高校受験の合否に直結する

​千葉県の入試制度では当日点のほかに内申点を重視する学校が数多くあります。高校受験関連で唯一取り戻せない数字になってしまいますので、早めの対策が必要になります。内申点についてはこちらのページを参照してください。

高校入試で出題される6~7割は1・2年の内容から

全科目で言えることですが、1・2年の内容ができれば高得点を狙えることです。当塾では、普段の学校のテスト対策を受験勉強準備の一環として考えています。3年生になって、一からやり直しだと時間も労力もかかってしまうので、可能な限り長期の記憶になるように心がけています。

​●テスト対策勉強は普段の習慣作りに役立つ

​テスト対策勉強を通して勉強する習慣作りをします。上記にもありますが、最初は教室に来ることを目標にし、徐々に勉強ペースを上げていき、勉強することが日常生活の中で当たり前になるようにします。また​、受験勉強は長丁場になりますので、ここで「勉強体力」をつけていきます。

1人1人に合わせたプランを作って計画的に進めていく

​子どもが抱える学習課題は1人1人違うので、大手塾のように決められたカリキュラムを行うのではなく、個別に受験対策を練っていきます。担当制をとっておりますので、お子様の細かい変化に気づいていきながら、微調整をすることも可能です。

大学入試改革に向けて

​中・高一貫校生向けの授業もしております。私立中学校は、大学受験を見据えているので、勉強の進度が速くなります。育進会は大学受験にも対応しておりますので、学校と連携していきながら、指導してまいります。

自習室完備

​お家で集中できないという場合は、いつでも自習室を利用することができます。

pVWQQ368.jpeg

期別講習

​受験生は、夏に1,2年の内容の復習、冬は主に過去問演習や、受験直前対策などを行う予定です。細かい内容は生徒の学習状況、志望校レベルによって異なります。

​1,2年生は、必要に応じてご提案させていただきます。

外部模試

​学力状況を判断するのに7月以降から毎月外部の模試を受けていただきます。総進図書のS模擬を使用します。地元よりも離れた会場で受検してもらいます。これには意図がありますので、詳しくは面談や授業内で説明いたします。